自由民主党 静岡市議会議員

尾崎行雄
オフィシャルサイト



Ozaki Yukio Official Site
理念・政策 -Policy-

くらしよい地域づくりの四本柱

1.子育て・教育の充実

子どもの育ちを支援する

子育て支援は親支援といわれます。更なる子育てサロンの拡充をします。

みんなで育てるという気運を高める

地域で放課後子ども教室や子どもの体験教室を推進します。

知・徳・体の人づくりを充実する

学区のバランスを考えながら9年間を貫く学校の教育力を向上させます。

子どもたちと手をつないで

2.安全・安心の地域づくり

防災組織力を強化させる

消防団、水防団の団員確保と常備消防隊との連携を更に図ります。

内陸部の地震対策の推進を図る

活断層等の地震にも対応して、被害想定や住宅耐震化促進を発信します。

風水害等、自然災害への対応を強化する

河川の護岸強化や河床の土砂しゅんせつ、山間地の治山事業を進めます。

消防

3.地域経済の活性化

地域の農林業の今後を考え取り組む

鳥獣害対策を進め、放置竹林と耕作放棄地の再生利用を促進させます。

地域ブランドの創出と支援事業を促進する

地域産物の6次産業化を図り、オクシズ名物の増産を進めます。

地元就職やUターン就職ができる環境をつくる

若者、女性、高齢者、障がい者が就労し易い環境づくりを支援します。

畑作業

4.住環境・福祉の向上

高齢者の居場所づくりを進める

S型デイサービスを更に拡充して、高齢者の拠りどころを地域に増やします。

子どもや高齢者の移住支援事業を考える

通学、買い物、通院等の移動手段を皆さまと考え、地域・行政・企業で実行します。

市の水源である中山間地の自然を守り、清らかな水の確保に努める

山間部の上水道の整備および下水処理事業を推進し、河川環境の保全を行います。

ハイキング